スポンサードリンク

引越し業者の対応・作業員の質をチェックする

引越し業者を選ぶときはその引越し業者の対応もチェックしておきたいものです。

  • 1.電話の対応は?
  • 2.営業マンの対応は?
  • 3.作業員の質は?

この3つが実際に私たち消費者がかかわる引越し業者のスタッフの方たちですよね。

気持ちよく引越しをするにはこのスタッフの方々の対応の良さも大事なことです。

ではどのような対応が良いのか、私なりの見解を書いてみたいと思います。

電話の対応は?

引越し前には各引越し業者に疑問に思う部分などを問い合わせる機会もあると思います。

引越し業者にとっては当たり前なことでも、一般の人、それも引越しが初めてという人からすると「~~はどうなんだろう?」などとわからないことがたくさんあると思います。

そのような引越し業者にとっては当たり前のことでも、問い合わせた時に快く対応してくれる引越し業者はやはり教育が行き届いていると思いますよね。

それを「なんでこの客はそんなあたりまえの事を聞くんだ」みたいな口調で言われればそんな業者なんかに頼みたくない!!と思ってしまうのが人情だと思います。

これは引越し業者に限らず、どのようなサービス業でも一緒ですよね。

私の場合、一括見積で複数業者から見積りをとり、料金など検討して気になる引越し業者を絞り、訪問見積りをしてもらう前に、抜き打ちではないですが、引越しに関して疑問に思うことを直接電話して問い合わせます。

もちろん、見積もりを取ったということは隠しておきます。

その時の電話対応が良かったか悪かったかをチェックしています。

ちょっと意地悪ですけどね。

そうすることで普段の電話の対応がわかります。

もちろんこの電話対応だけでこの引越し業者は外そうとは思いませんが、やはりマイナスポイントということで頭には入れておきますね。

営業マンの対応は?

営業マンの対応でやはり一番チェックしたいのは、自分の引越しタイプをしっかりとアドバイスしてくれるかどうかということです。

もちろん営業の方は契約を取るのが仕事ですから、契約を取るのに必死というのはわかります。けれども、最初から自分の引越しタイプにはあまりにも高い料金をふっかけてきたり、まだ契約すると決まっていないのにダンボール等の資材を置いていこうとするのはちょっとどうかなって私は思ってしまいます。

「お客様の引越しはこうでこうでこうなので、トラックは~~tくらいあれば充分でしょう。それからこのくらいの荷物でしたら荷造りは大きな荷物はべつですが、小さな荷物の荷造り・荷解きはお客様の方でやられた方が料金もかなり安くなりますよ」というように、できるだけお客様目線でアドバイスしてくれる営業の方は素晴らしいですね。

それから、引越し業者というのは営業の方と実際に引越しの作業をする方というのは別な人というのが普通です

なのでしっかりと作業する方にこのお客様の引越しはこうでこうなのでこうしてくださいと伝えてくれるということもすごく大事なことですよね。

なので、しっかりと打ち合わせをしてくれる営業の方かどうかというのもチェックポイントです。

営業の方との値切り交渉も引越し料金を抑えるためにはとても大事なことですが、引越し自体を円滑に回してもらえるような営業さんかどうかというのも大切なことですね。

作業員の質は?

作業員の質。こればっかりは引越しの当日になってみないとわかりません。

けれどもある程度作業員の質を落とさない方法もあります。

それは3月、4月などの繁忙期に引越しをしないということです。

引越し業者にはすべて社員だけで引越しを行っている会社もありますが、繁忙期になるとアルバイトを雇う引越し会社もあります。

アルバイトが悪いというわけではありませんが、やはり年間を通して引越しを行っているスタッフにはとうていかないませんよね。

ましてや3月、4月は繁忙期で値引きも期待ができないときている。

作業員の質が落ちて、引越し費用の値引きも期待ができない・・・。いいことはないですよね。

なのでどうしても3月4月でないと引越しができないという事情がない限りはできるだけ繁忙期は避けましょう。

あとは自分の選んだ引越し業者を信じて、丁寧で迅速な引越しをしてくれる作業員が来てくれるのを祈りましょう!!

スポンサードリンク


関連記事

サイト運営者情報
・運営ポリシー
・リンクについて
・プロフィール