スポンサードリンク

引越しの計画を早めにするメリットとは?

引越しの計画は早めにした方が引越し料金を安くできるメリットがあります。

早めといってもどのくらいかというと、できれば引越しの一ヶ月前には計画に入れることが望ましいです。

では実際どのようなメリットがあるのか見てみたいと思います。

  • 1.引越し業者に早めに予約をすると早期割引特典がある
  • 2.早めの計画をすることで荷造りなどは自分ですることができる
  • 3.荷造りに必要なダンボールを無料で集めることができる
  • 4.余裕を持って各引越し業者と交渉できる
  • 5.引越しの日程をある程度引越し業者任せにできる

引越しを早めに計画することによってこのようなことがメリットになります。

一番のメリットが5番目の「引越しの日程をある程度引越し業者任せにできる」なので、赤字で書いてみました。

それでは一つずつ詳しく解説していきたいと思います。

引越し業者に早めに予約をすると早期割引特典がある

全ての引越し業者で行っているサービスではありませんが、早めに引越しの予約をすることで1000円~2000円の割引をしてもらえます。

正直、それほど大きな割引ではないのであまり魅力的ではありませんが、とりあえず割引をしてくれるメリットということで掲載しました。

早めの計画をすることで荷造りなどは自分ですることができる

引越しする方にはさまざまな環境があり、なかなかすべてを自分で行える時間がある方も少なくないと思いますが、やはり全てを引越し業者に任せてしまうとそれなりに引越しにかかる料金も高くなってしまいます。

大きな荷物の梱包などは別としても、自分でできるだけの荷造りはした方が、万単位で引越し料金が安くなります。

早めの計画をしていれば、荷造りも焦らず効率よく行うことができますよね。

荷造りに必要なダンボールを無料で集めることができる

荷造りに必須アイテムのダンボール。これ、買うと結構お金かかってしまうんですよね・・・。

小さいサイズのダンボールでも1枚200円~400円、大きいものになると1枚300円~600円もしてしまいます。

余裕を持って引越しの計画をしていれば、スーパーなどでいらないダンボールをいただいてくるなんて時間もあります。

すべてのダンボールをスーパーなどで賄わなくても、半分くらい無料でいただけたらかなり助かりますよね。

余裕を持って各引越し業者と交渉できる

こちらのサイトではかなり強調して言っていますが、引越し業者を決める際には確実に複数業者から見積りをとるということが引越しの費用を安くさせるもっとも効果てきな方法です!!

その後、絞り込んだ引越し業者と交渉するときに、時間がなく、焦って引越し業者を決めてしまっては元も子もありません。

ゆったりとした気持ちで引越し業者と交渉するのも、引越し費用をより安くするには大切なことです。

引越しの日程をある程度引越し業者任せにできる

なにを隠そう、これがもっとも早めの引越し計画には最大のメリットです!!

すべての日程を引越し業者任せにできれば最高ですが、なかなかそうはいかないですよね。

でも、いくつか都合のいい日の候補を出すことができれば、かなりの確率で引越し料金は安くなります。

いくつかの引越し業者に「早期割引はありますか?」と問い合わせたところ、「早期割引というものはしていませんが、早めにご予約いただいたほうが確実にお安くできます。」との答えがすべての引越し業者から返ってきました。

トラックの空き状況や作業員の空き状況などがあるので、日程を引越し業者の都合に任せることによってかなり値引きしてくれる可能性が高くなるというわけです。

引越しは早めの計画が吉~まとめ~

以上、引越しの計画を早めにする5つのメリットをご紹介しました。引越しの計画を早めにするだけでもかなりの引越し料金節約になることがおわかりいただけたのではないでしょうか。

引越し料金節約にももちろんですが、引越しの計画を早めに行えば、引越しの際にしなければならない手続きや荷造りなども、慌てず、じっくり行うことができます。

なかなか難しいことかもしれまでんが、引越しの計画はできるだけ早めに行うようにしましょう。

スポンサードリンク


関連記事

サイト運営者情報
・運営ポリシー
・リンクについて
・プロフィール