スポンサードリンク

引越し費用節約のための7つの掟~まとめ~

引越し費用を節約するために必要なことをいろいろ書いてきましたが、ここでまとめてみたいと思います。

  • 1.引越し料金について知ろう
  • 2.引越しは早めの計画が吉
  • 3.引越しの時期や曜日、六曜で料金も変わる?
  • 4.自分にベストな引越しのタイプを選ぶ
  • 5.不用品は捨てる&売る&あげる
  • 6.引越しをする日程や時間はできるだけ業者任せにする
  • 7.引越し業者は必ず複数の業者から見積りをとる

上記に書かれたことをすべて行えばかなりの額の引越し費用を節約することが可能です。

しかしさすがにすべて行えるほど時間に余裕がある方は少ないと思います。引越しする状況というのも人それぞれ違いますしね。

なので自分でできる範囲でできるものをチョイスしていただけるといいのではと思います。

例えば、引越しする月はどうしても4月になってしまうが、早めの計画ができるので引越し業者には早めの予約をして不用品もリサイクルショップに買い取ってもらって引越し費用の足しにするとか、早めの計画はできなが、引越し日は平日でも大丈夫、それに午後便でも大丈夫なのでそこで引越し費用を節約するとか。

このような形で自分の引越しの状況に合わせて引越しの費用の節約の方法を選択していただければ幸いです。

だけど、これだけは必ず行ってください!!

7つの掟のなかでいろいろな方法を自分の引越し状況に合わせてチョイスしていただきたいのですが、一つだけ必ずそのチョイスの中にいれてもらいたい方法があります。それは引越し業者は必ず複数の業者から見積りをとるということです。

複数の引越し業者から見積りを取り、最終的に3社くらいに絞って交渉をするということはどの方法よりも引越し費用を安くできるからです。

もちろん見積りは無料です。

複数の引越し業者から見積りを取ると確かに電話とかかかってきてうっとうしいなぁと感じるかもしれませんが、最終的に3社くらいに絞って、「引越し業者さんは決まったので」ということを伝えればしつこくかかってくることはありません。

そしてその3社に訪問見積をしてもらい、料金の交渉をしましょう。

少し手間がかかるかもしれませんが、万単位で引越し料金が変わってくる可能性が高いので、ここだけはしっかり行ってください。

スポンサードリンク


関連記事

サイト運営者情報
・運営ポリシー
・リンクについて
・プロフィール